2005年05月05日

シャンプーで夜も眠れる!?

こんな記事がありました。

シャンプーを変えると、ぐっすり眠れる!?
「いい香り、いい泡立ち、いいデザイン」で睡眠が改善


"快感刺激"の中身が、どこまで必要なのか?という疑問もありますが、とりあえずお気に入りのいい香りでシャンプーすると良く眠れるのだとか。
確かに、シャンプーは皮膚への吸収も多いですし、脳に最も近い部分でもあります。
これに、アロマバスやアロマコスメもプラスすると、もっとよく眠れる!?

最近、こんなシャンプーを作ってみました。
フローラルウォーターをブレンドした、成分重視のアロマ シャンプーです。

シャンプーベース 140ml
カモミール ローマン ウォーター 20ml
ローズマリー ウォーター 20ml
ブラミ 5ml
レシチン乳化剤 5ml
アロエジュース 10ml
VB5 6ml

ラウリル硫酸を含まないシャンプーベースは2度の成分変更を経て、初期(5年位前)に比べると泡立ちも良くなり、とても使いやすくなりました。
エッセンシャルオイルは使っていませんが、フローラルウォーターのさっぱりとした香りが残ります。

後を4つの成分は、最近のシャンプー作りには欠かせなくなっています。
レシチン乳化剤は、ビタミンC セーラムにも使っています。

[関連商品]
シャンプーベース
カモミール ローマン ウォーター オーガニック
ローズマリー ウォーター
ブラミ 
レシチン乳化剤

アロエジュース

VB5
posted by yuu at 18:19| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。