2008年04月19日

イラン産 ローズ ウォーター

 大好評だったトルコ産ローズ ウォーター。
なんと、生産者が生産終了してしまいました。
それも、突然。

実は、トルコ産の生産終了は、これで2回目です。
小規模での生産ですから、仕方ありませんね。

でも、何とか近い香りのローズ ウォーターをお届けしたい!
・・・ということで、あちこち・・・

 オーストラリアは、比較的あっさりした香りのローズ ウォーターが多いのです。が、日本人は、しっとり甘い香りが好き。ローズと言えば、オイルにもウォーターにも、かなり甘い香りを期待するようです。もっと言うなら、

"アロマセラピー"="いい香り"="甘い香り"

だと思っている方が多いかと。
かくいう私も、最初はそうでした。

 なので、カモミール ジャーマン西洋ジャスミンの香りには、「花なのに・・・」と裏切られた印象を持ったり、バジルなど香辛料系のパンジェントな強い香りが、あまり好きになれなかったり、ましてや"ニーム"なんて、「これはアロマセラピーじゃない」とまで言われてしまうのでした。でも、それぞれの香りには意味があり、役割があります。今ではニームシャンプーなどは、とても人気ですけれどね〜

 今では、芳香のみでなく、様々な方面に使われ始めてきたアロマセラピー。ぜひ、いろんなタイプの香りにも挑戦して欲しいと思っています。

 これまでとはかなり違った香りに出会いたい!と言う方には、アーユルヴェーディック オイルをお勧めしています。
西洋系アロマセラピーのセンスを覆す香りとパワーですよ。
・・・という話は、又今度にして(^_^;)

 WIZARDのローズウォーターも、最初はオーストラリア産のあっさりとしたものを販売していました。が、どうも「香りが物足りない」という声を受け、もっと甘いローズウォーターを探し始めたのです。


 そんなこんなで、大人気のトルコ産ローズウォーターの生産終了を受け、見つけてきたのは、イラン産のローズウォーター
甘さのタイプは、これまでのトルコ産とほぼ同じです。
違いは、グリーンノートが少し強いので、全体としてはむしろ引き締まった感がでて、とても良い♪
香った瞬間「これ!」と思いました。

 先の、フランキンセンスやセントジョンズの値上げに加え、ローズまでもが・・・とショックでしたが、ローズに関しては、むしろこれまでよりも良い香りでお届けできると、嬉しく思っています。

あま〜いけれど、しゃきっとしたイラン産ローズ ウォーター
是非、お試しあれ。


 ・・などと書いておきながら、
出張前のご注文受付は、明日20日で終了させていただきます。
今回は、約2ヶ月の出張となりますので、再開は7月10日です。
ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by yuu at 08:13| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フローラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

スリーインワン セミナー in 大阪&東京

もうすぐ、大阪セミナーだというのに、実は、まだエアチケットの手配が出来ていない。移動日が確定しないのだ。
でも、webで見る限りでは、かなりがらがらの様子なので、まぁ、大丈夫かと。

3in1an2.gif


さて、年2回、定期的に日本で行っているこの「スリーインワン
そもそもは、家庭用キネシオロジー「タッチ フォー ヘルス」の、インストラクターのインストラクター、つまり、どんな風に教えるとよりよいかを、インストラクターに教えていた"ゴードン・ストークス"と、人の顔や身体の構造とその人の行動パターンを研究していた"ダニエル・ホワイトサイド"の集大成。


そもそもキネシオロジーは、「なぜ、きちんと調整したクライエントが、またすぐ舞い戻ってくるのか?」に疑問を持ったカイロプラクターにより開発されたもので、"身体"だけを調整しても、"心のくせ"が変わらなければ、"身体"はまた元に戻る。という考え方がベースです。
これは、マッサージセラピストの方も、多く経験されているのではないでしょうか?


ですので、カイロプラクター向けのアプライド・キネシオロジーや、それを一般向けにしたタッチ フォー ヘルスなど、多くのキネシオロジーは、フィジカルへのアプローチが中心です。

一方で、スリーインワン"筋反射=バイオフィードバック"を用い、感情面に深くアプローチする手法で、時に、エナジェティクス・スピリチュアルな面からのアプローチも含みます。

また、催眠をかけずに年齢を遡りインナーチャイルドを癒したり、あるいは"世代"を超えたトラウマを解放してゆきます。

奥深い手法ですので、学ぶにあたり時間もお金もかかりますが、自分の中をクリアにしながら、進んでゆけば人に提供も出来るようになる見事なプログラムだと言えます。


今回、大阪でレベル1-4まで、東京では1-6までを集中的に行います。
それぞれのレベルの内容は、こちらに解説しています。

また、大阪では、5月6日に「イントロダクション」を、6月1日には、1-day ワークショップ「有り余る豊かさ」(レベル1修了者向け)も行う予定です。

受講の進め方は、その方のタイプにもよりますが、1レベルずつゆっくり進む方が良いタイプの人と、集中して一度に学ぶことで、一気に理解が深まるタイプがあります。
別に、実施が1-6まであるからと言って、一度に受ける必要はありません。
年2回は、日本で実施していますので、みなさん、それぞれのペースで必要なレベルを受けていただいてます。
し、日本での受講の続きを、シドニーで受けたり、その逆という方もいらっしゃいます。
(シドニーでの受講も、また、気分も変わって良いんです〜♪)

個人的には、1-4くらいまでは一気に受けても良いかなと思っています。
というのは、レベル4くらいになると、それなりに深いセッションができるようになります。ここまでくると、自分でいろんな方にセッションしてみることが出来るようになるのですね。

さらにレベル6までになると、スリーインワンでの解放手法の訳80%を網羅します。

また、コースの他に練習会を行い、自分自身の解放を行いながら、セッションに慣れてゆきます。

心と身体の、より深いところへのアプローチをしてみませんか?


そう、良くも悪くも、

「感情は万病のもと」

なのです。



シドニーでの受講風景は、こんな感じです

anote.jpg



[関連リンク]
スケジュール一覧
トレーニング コース 詳細
「有り余る豊かさ」 内容
お問い合せ・お申し込み
posted by yuu at 09:34| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー&セッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

フランキンセンスとセントジョンズ ワート ウォーター

★☆4月10日のご注文分まで、フローラルウォーター 10% offです。★☆


が、この中でセントジョンズワート ウォーターが在庫切れ。
フランキンセンス ウォーターが、残り1本程度で、終了します。

実はこの二つ、仕入れがいきなり倍以上になると言ってきたのです。
今でも十分に良いお値段のこの二つ。
それでも、化粧水には欠かせませんし、これだけの質のウォーターは、なかなか手に入らないため、頑張ってきました。

しかし・・・・・・・・・

今の値段から、

こんなに濃厚なウォーターは、他ではなかなか見つけられないのです。


いろんなサプライヤーを当たってみました。
が、ここぞ!と思えるところは、いずれも似たような価格で出てきました。
ガソリンの値上がりも反映されてか、輸送費も高くつきます。

・・・ということで、引き続き、サプライヤーを当たってゆく予定ですが、質・価格共に、納得の出来るものに出会うまで、しばらくこの二つのウォーターは、お休みさせていただきます。

倍の価格でも欲しい!

という方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡下さい。
もし、そう言ってくださる方がたくさんいらっしゃるようでしたら、現行商品での継続も、再検討したいと思います。

あるいは、1L,5L単位でのご注文は、お受けできると思いますので、ご希望がありましたら、ご相談下さい。


相変わらず圧倒的な人気を誇るローズ ターキーネロリ、そして大人の香りジャスミンと続きます。

これに次ぐのが、やはり使いやすいゼラニウムウイッチヘーゼルローズマリー、そして、ローマン&ジャーマン カモミールですね。

個人的には、甘すぎるよりも、メリッサや、ペパーミントティートリーなどを少し効かせたブレンドも、好きです。

フランキンセンス、セントジョンズ無き今、私の化粧水は、
ローズ ターキー
ベチバー
ラベンダー
そして、ジャーマン カモミールを少々です。
posted by yuu at 18:09| シドニー | Comment(0) | TrackBack(2) | フローラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

出張前セールのお知らせ

アロマセラピー ショップ logo3.jpgからのお知らせです


毎年日本でセミナーを行うために、年2回帰国しているのですが、今回より東京でもセミナーを行うことになりました。
これに伴い、日本滞在が約2ヶ月と長期になってしまいます。

そのたびに、「WIZARD」をクローズするのは、とても心苦しいのですが、やはり今の質を維持するためには、この体制で継続したいというのが、私の想いです。

出張前のご注文は、4月20日までとさせていただきます。
再開は、7月10日の予定です。

皆さんには、ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

これに伴い、WIZARD リピーターの方対象に、セールをさせていただきます。
4月15日までに、2万円以上お買い上げの、2度目以上のお買い物のお客様には、10% offとさせていただきます。
なお、4月10日まで10% offのフローラルウォーターは対象外となります。


さらに、5月大阪、6月東京いて、セミナー&セッションを行います。
こちらに一覧がありますので、ご興味ございましたら、是非ご参加下さい。
各セミナーの内容につきましては、追って、書かせていただきます。

皆様にお会いできるのを、楽しみにしております。
posted by yuu at 21:10| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

迎春

あけまして おめでとうございます。

Australian Aroman Lifeをお読みいただき、ありがとうございます。
気がつくと2年近く更新していないことに気づきました。
これからも気まぐれ更新ではありますが、どうぞよろしくおつきあいいただきますよう、お願いいたします。

みなさまにおかれましても、2008年が素敵な一年となりますよう、お祈りいたします。

ショップWIZARDは、1月10よりスタートいたします。
こちらも、本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

シドニーの新年花火大会の動画を 海の向こうで暮らしてみれば にアップいたしましたので、良ければこちらもご覧下さい。

それでは、良いお正月をお過ごし下さい。
posted by yuu at 20:34| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

ヘリクリサム ウォーター

ナント、元旦から2つ目の記事です・・・エヘヘ(^^;)

待ちに待っていたフローラルウォーターが入荷しました。
セントジョンズワートヘリクリサムウォーターです。
この2つ、なんと、知らない間に価格が大幅に上がっていて、請求書を見て愕然。
あまりの高さに、一瞬取り扱いを止めようかとも思ったのですが、セントジョンズはすでに安定した人気を持っていますし、何より私がとても気に入っているウォーター。
いまさらお肌に欠かせません。

そして、今回新しく入れてみたヘリクリサムウォーター
別名、エバーラスティングともイモーテルともよばれているもの。
実はこれ、これまでにも何度か注文を入れていたのですが、なかなか手に入らず、やっと注文できた商品なのです。
にもかかわらず、一緒に届いたのは驚きの価格の請求書(>_<)
(手元の価格表と全然違うのです・・・)
こちらも一瞬ひるんだものの、やっとめぐってきたチャンスなので、この際思い切って入れてみることにしました。

ヘリクリサムのエッセンシャルオイルは血をさらさらにすると言われ、いまや私のバスオイルには欠かせないオイルとなっています。(高血圧の人には向きません)
それが今度はフローラルウォーターで使えると言うことで、早速いつもの化粧水にプラスしてみることに。
まだ、使い始めて3日目くらいですし、それだけでいきなりお肌が変わった!!!・・・なぁんてことはありませんが、香りもちょっとこおばしく、なかなかいい感じです。

今回の大まかなレシピは下記の通り。
ローズウォーター ターキー
セントジョンズウォーター
フランキンセンスウォーター
ヘリクリサムウォーター
リポゾーム
小麦アミノ酸リキッド
ジェルベース


血行を良くしたいお肌に向くのがこのウォーターなので、冬のお肌や成熟肌にはとてもお勧めです。

同じ理由で、皮下内出血、つまり打ち身の解消にも良いようです。
青くなってから時間が経ち紫色のまま残っている打ち身には、ヘリクリサムにシスタスをブレンドするといいでしょう。
シスタスのエッセンシャルオイルをブレンドする時には、天然オイル分散剤がお勧めです。

もしそこに怪我をした時の心理的ストレスも残っているなら、カモミールローマン(ウォーターまたはエッセンシャルオイル)や、ネーデルランド フラワーエッセンスの"テラ"をブレンドすると良いでしょう。
ただ、フラワーエッセンスをブレンドする時は、分散剤は併用しない方がいいと思います。

あとは、口腔ケアに活躍してくれるウォーターですので、クローブウォーターなどとブレンドしてうがいをしたり、クレイ 歯磨きの溶き水にもお勧めです。

そんなヘリクリサムウォーター、限定販売です。
興味があれば是非一度お試しください。
posted by yuu at 16:34| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フローラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

あけまして おめでとうございます

おやおや・・・前回の書き込みはなんと10月、帰国前に書いたっきりでした。
あきれるほどのマイペースなblogではありますが、決して忘れているわけでも、やめたわけでもありません。

書きたいことをふと思いついたりするのですが、どうもそこから実際に書くまでにとぉ〜〜〜っても時間がかかるタイプなのです、私。
気軽にぽぃぽぃっと書けるといいのになぁとも思うのですが、ま、それも性格なのでお許しを。

そんなわけで、今年も、相変わらずのんびりペースになると思いますが、ぼちぼちとい書いてゆきますので、どうぞよろしくお付き合いの程、お願いいたします。


ショップの方は、17日(火)より通常営業に戻らせていただきます。
また、えらく長いお休みですねぇ・・・と"ご感想"!?も頂いておりますが、日本帰国中はショップは休めど、私自身はセミナーなどで決してずっと休んでいるわけでもないのです。
私自身の充電も含めて、少ししっかり休憩をさせていただこうと思っていますので、どうぞお許しを。

・・・なはずなのですが、
現実は、日々価格改定との格闘。
セミナーの実施。
受けたセミナーの復習や、自分自身の勉強のテストやアサインメントの時期にも入っており、
なかなか、「今日は仕事は何もしない!!!」と宣言してはみるものの、実現できた日は今日まで一日も無いのが現状です。
・・・これ、私の悪い癖でもありますね。
そんな私ですから、今飲んでいるホメオパシック レメディは"Nux-v"。
(これはワーカホリックのレメディです。)
もう少しでこれを終えたら、今度はエッセンスだけに切り替える予定です。

さて、今年もこれまでの素敵な出会いを大切に、そして新たな出会いに胸をふくらませ、愛と光に満ちた一年でありたいと思います。

そして、これを読んでくださった皆様にも、愛と光が届きますように。
posted by yuu at 20:43| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

小麦アミノ酸入り 化粧水

 10月から、WIZARDで色々なエキストラクトを扱うようになった。
 これまでパウダーで出していた"シーウィード"やシルクアミノ酸なども、使用目的によってはエキストラクトの方が使いやすいと思ったので。

 従来、シルクアミノ酸をパウダーで扱っていて、化粧水やジェルに入れるととてもいいのだけれど、ウォーターに入れるとダマになりやすく、水分を吸収しやすいので保存している間に固まってしまうという難点があった。その後"ロイヤルゼリーパウダー"を扱い始め、こちらは比較的扱いやすい為、今でもお勧めしている。
 そこへ、"小麦アミノ酸"をリキッドで見つけた。リキッドなら、フローラルウォーターにも化粧水にも混ざりやすいし、シャンプー・コンディショナーベース、クレイパック、バスオイルにも使える。もちろん、石けん作りにも使える。ということで早速お試し。

 今一番気に入っている化粧水レシピに、小麦アミノ酸を加えてみることにした。

ローズウォーター ターキー 40ml
フランキンセンス ウォーター 20ml
セントジョンズ ウォーター  20ml
リポゾーム 5ml
レシチン乳化剤 5ml
ジェルベース 10ml
ロイヤルゼリーパウダー 1ml
小麦アミノ酸 エキストラクト 1ml


 あとはその時の気分で、アロエジュースベチバー ウォーター、を追加することもある。

 これを、ミストタイプのスプレーではなく、ローションのように出てくるボトルに入れ、たっぷりと手にとって、顔、首、手などに入れてゆく。

 ミストにして顔に吹き付けてしまうと、肌の奥へ入れにくいし、肌の表面に蒸発すると逆に乾燥を起こしやすくなる。手のひらに溜まるくらいプッシュして、両手をこすり合わせ、丁寧に顔などにおさえこんでゆくと良く入る。

 セントジョンズワート ウォーターは、少しながら美白効果があるといわれており、使われた方からも報告を頂いている。けれど、あくまでも"ウォーター"なので、ブレンドするとすれば化粧水かジェルということになる。
 
 ここでジェルベースをいれるのは、化粧水にとろみを出して美容液のような仕上がりにするため。あまり入れすぎるとポンプから出てこなくなるので、1/3-1/4くらいまで。これは、使っているジェルベースが、一般的なジェルに使われている増粘剤"カルボマー"を含まず、イースト菌によるジェルだからというのもある。
 このジェルは軽い分散剤としての役割も持っていて、水分としっかり良く混ざる。
 また、カルボマータイプのジェルが肌の表面を潤すのに比べ、このジェルはむしろ肌の奥に入り、奥から水分補給してゆく感じになる。確かに表面が潤うと、つけた後のさわり心地は凄くいいのだが、その分奥への浸透が弱いので、本当の意味で肌に水分補給されにくい面がある。

 さて、小麦アミノ酸を入れた化粧水
まず驚いたのは、トロミがさらに増していること。
手にとったとき、トロッとして凄くいい感じに仕上がっている。
そのままの肌感覚で、顔に塗りこんでいく。リポゾームとジェルベースの組合わせで、ウォーターだけよりもはるかに浸透が良い。
これまでよりもさらにゴージャスな感じの、ほとんど美容液に近いものになった。
ん〜〜〜!good、good!

 私は、基本的に化粧水にエッセンシャルオイルベジタブルオイルは入れない。十分すぎるほど"成熟肌"ではあるけれど、このレシピは十分にしっとりするし、この後ジェル・クリームを使うことで必要なものはすべて補えるから。
 また、フローラルウォーターにエッセンシャルオイルやベジタブルオイルをブレンドしようとすると、どうしても分散剤か乳化剤が必要になり、できればこれらは顔にはあまり使いたくないので。(クリームは仕方ありませんね)

 小麦アミノ酸は化粧水づくりの必須アイテムとなった。
 ただしこれ、見た目も香りも"黒酢"に近く、入れすぎると酸っぱいにおいの化粧水になるのでご注意。

素材は全てWIZARD.jpgにて取扱っております。

11月は日本にてセミナー
posted by yuu at 10:30| シドニー | Comment(1) | TrackBack(0) | スキンケア アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

大人になっても脳細胞は増える!?

 人が普通に起きているとき、脳波はβ波(ベータ波)になるといわれている。
お風呂に入ったり、リラックするしている時はα波(aアルファ波)、眠っている時、熟睡直前に出るのがθ波(シータ波)と。

 ものを記憶する時にも出るのがこのθ波で、これが海馬に伝わると、結果として脳細胞が増えるのだという研究発表を、東大、脳科学の助教授と大学院生が、15日付の米科学誌「ニューロン」に発表するというもの。
これはラットでの実験結果だが、助教授によると、「人も学習しているときに海馬からシータ波が出ているとの研究がある。勉強すると頭がよくなる仕組みがわかった」とのこと。

 人間の脳細胞は、ある程度の年齢に達すると、後は減ってゆくだけといわれていたが、今回の結果から、大人であっても、学習すればするだけ脳細胞は増える希望が出てきたことになる。
そういえば、最近では大人のためのドリル本やソフトが増えてきている。
普段使わないところの脳を使うのは楽しい。


身体もじっとしているより動かした方がいいのと同じで、脳も、じっとさせていないで、動かせば動かしただけ活性化されるということのようだ。


一般的に勉強する時に使うと良いとされるエッセンシャルオイルは、ローズマリーやバジルどがあげられる。
が、これらは、どちらかというと集中力をアップさせるといわれているもので、β波を誘発するとされている。

脳細胞を成長させるとされるシータ波を誘発するエッセンシャルオイルは、
レモンジャスミンラベンダーバーチ(しらかば)
なんだとか。
レモンが最もすぐに効果を表し、消えるのもゆっくり。
バーチは、効果が出るのはゆっくりだが、長く続く。
ジャスミンラベンダーは、バーチよりは早く効果が現れるが、香りがなくなると効果もすぐに消えると。

僧侶が長いマントラを覚えるのに使ったといわれるブラミも、興味深い。

これまでの見方を少し変えてみるのも良いかも知れない。

新しいことが一気に押寄せて、頭の中が消化不良になりつつある時に、一晩おくか何日か経つと、自分の中ですっきり消化できたという経験は無いだろうか?
私はこのパターンが得意で、迷ったり物事がうまく纏まらない時は、いつまでも考えないで、"寝かせ""熟成させる"。意識ではそのことについて考えていないつもりでも、無意識はちゃんと考えている。
実はこんな時に、脳細胞が成長しているのではないかと思う。

音による誘導で、シータ波を誘発する装置というのもある。

アルファ波、シータ波誘導装置「バイオソニック」消費税、送料込み!おまけ付きマイ・トレーナーαX(アルファエックス)

実は、10年位前に脳波に興味を持っていた頃、当時は自力で素早くα波状態になれる練習をしていたことがある。その時に、これらに似たような機械を買い、自分の状態を知るのに使っていた。

自力でできるシータ波状態としては、深い瞑想に入った状態であったり、ひらめきの瞬間だとも言われている。
いつでも、どこでも、意識的にこういう状態を作り出すことができるのは、それはそれで便利だが、何かをしながらそれを維持することは難しい。

これからは、これまでと少し趣を変えて、レモン、ジャスミン、ラベンダーのエッセンシャルオイルを炊きながら勉強してみることにしよう。




朝日新聞より
勉強したら脳細胞増える マウスですが…大人にも希望?

-----------------------------------------------------------------------------------
WIZARD.jpg 5周年記念 アニバーサリーフェアー 9月一杯実施中!

これまでWIZARDを支えてきていただきました皆様、どうもありがとうございます。
5周年という大きな区切りに、感謝の意を込めて、9月は皆様へ心ばかりのお返しをさせていただきます。
1万円以上お買い上げの方 5-10% off
3万円以上お買い上げの方に、WIZARDオリジナルソフトケース プレゼント
posted by yuu at 13:15| シドニー | Comment(3) | TrackBack(0) | NEWSから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

父親との関係性を考える

ず〜とご要望を頂いていた、ネーデルランド フラワーエッセンスの単品販売が、やっとできるようになりました。
とはいえ、これらはまだ"ブレンドボトル"。
最終的には、一つ一つのフラワーエッセンス、つまりシングルボトルの販売をしたいと思ってはいるのですが、これには少し時間がかかりそうです。
とはいえ、今すでに並んでいる13種類のボトルは、どれもとても意味の深い、魅力的なものばかりです。

これまでにお使いいただいている方の感想が届いているので、少しづつご紹介してゆきたいと思います。

まずは、"サンフラワー"を飲まれたS.H.さん。

***********************************************
フラワーエッセンス、早速試してみました。
父親に対してずっと抑えていた怒りを、
もういい加減、解き放ちたいと思っておりました。

父を悪く思いたくないという気持ちが強くて長いこと自分の本音を誤魔化していたのですが、
複雑な思いがありました。

エッセンスを飲んだ後、父もまた、自分の父や母に対して色々あるのであろう、
そしてそれは私と違って多分無意識なのだろう、という気持ちが浮かんできました。
怒る気持ちもようやっと失せてゆくような気がしています。

飲んだ途端、すーっと何かが軽くなったのがはっきりと感じられました。
バッチも以前愛用していて、困った時には助けてもらっていたのですが、
このサンフラワーは今の私にはとても良い助けになるように思います。
ありがとうございました。御礼申し上げます。

************************************************

怒りや恨みなど、"マイナス感情"といわれるものを、身近な人や愛している人に感じた時、人は無意識に自分の感情を否定しようとすることがあります。
「そんな感情は、感じていないわ」と。
でも、自分の心の奥底、無意識は誤魔化せないのです。
自分の感情を否定すればするほど、自分そのものの否定になってゆきます。

また、親との繋がりは、自分自身の自立と深く関わり、第3チャクラと関係します。
S.H.さんにとって、"サンフラワー"のエッセンスは、そんな感情の解放の手助けをしたように感じます。

フラワーエッセンスは、同じエッセンスであっても、その人の持つ課題により、働き方、現れ方は一概ではありません。
でも、自分でテーマを決め、そのことと向き合おうと思ったとき、エッセンスはきっと助けになってくれるでしょう。

S.H.さん、ご感想、ありがとうございました。

----------------------------------------------
WIZARD.jpg 5周年記念 アニバーサリーフェアー 実施中!

これまでWIZARDを支えてきていただきました皆様、どうもありがとうございます。
5周年という大きな区切りに、感謝の意を込めて、9月は皆様へ心ばかりのお返しをさせていただきます。
1万円以上お買い上げの方 5-10% off
3万円以上お買い上げの方に、WIZARDオリジナルソフトケース プレゼント
posted by yuu at 12:22| シドニー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。